お知らせ 現在、検索機能において不具合が出ているため、一時的に機能を閉鎖しております。改修次第、検索機能をリリースのうえ、お知らせいたしますので、ご不便をおかけしますが何卒ご了承ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月

26

機械学習を始めるためのPythonデータ分析実践(機械学習モデル構築)

機械学習に必要なPythonライブラリをハンズオンで学びます

主催 : スキルアップAI

募集内容

前払い(4h)

6000円(前払い)

先着順
3/10

前払いについて

前払いについての連絡先:

(参加者にのみ公開されます)

キャンセル・参加費用の払い戻しについて主催者からの説明:

やむを得ずキャンセルされる場合は、開催日の4日前までのご連絡に限り、払い戻し手数料を差し引いた金額を払い戻し致します。以降は払い戻しをできませんのでご注意ください。

イベントの説明

概要

機械学習を用いたデータ分析の実践においては、機械学習のアルゴリズムや統計に関する知識、実装に用いる言語やライブラリの知識が必要ですが、双方の知識を有機的に結びつけることもまた重要です。前講までの内容でPythonで機械学習を実装するに当たって必須のツールが揃いましたので、次はこれらをデータ分析の実装に応用してみましょう。

本講座では、データ分析入門者向けの有名データセットである「タイタニック号の乗客の生存予測」を題材に、Jupyter Notebook上でシリーズ第三講までに扱ってきたNumPy, Pandas, Matplotlibを活用しながらデータの整理・可視化を行い、整理したデータをScikit-learnで実装された有名な機械学習アルゴリズムを用いて分析します。

この講座を学び終えれば、「現場で使える機械学習・データ分析基礎講座 」受講に向けての予備知識は万全なものとなります。次のステップとして実践的な機械学習を学ばれるに当たって非常に有用な講座となっておりますので、ぜひご検討ください。

この講座で得られること

・機械学習に取り組むにあたっての、実技に関する直前知識

講座内容に関して

こちらの講座は、平日に実施している「10. Kaggleを始めるための前処理入門」と「11. Scikit-learnを用いたKaggle入門」の2講座分の内容を扱ったものになります。

「機械学習を始めるための」Python講座・受講マップ

受講すべき講座、前提知識については、こちらを参考にしてください。

Imgur

*該当講座は、前レベルの講座を理解している前提で進行します。

カリキュラム

1.本講座の目的とゴールの共有

2.データを様々な面から視覚化してみよう

3.データを機械学習に向いた形式に整理しよう

4.Scikit-learnを用いて分類を行なってみよう

5.演習

対象者

・これからデータ分析、機械学習をはじめたい方

・Pythonの基礎的な文法(シリーズ第一講) ・NumPy, Pandasの基礎(シリーズ第二講) ・Matplotlib, Seabornの基礎(シリーズ第三講) の内容をある程度理解されている方

*該当講座は、前レベルの講座を理解している前提で進行します。

講師

S Takahashi

東京大学教養学部広域化学科卒業。東京大学大学院総合文化広域科学専攻研究科修了。GPS将棋の開発者である金子知適研究室にてゲームAIの研究を行う。ゲームプログラミングワークショップ2014研究奨励賞受賞。東京大学広域科学専攻奨励賞受賞。

新卒で株式会社リコーに入社。情報システム部門で社内向けWebアプリケーションを作成する。また、WatsonやAzure AIなどのAI技術に関する調査も担当。その後、株式会社YTSを設立。オンラインや教室でのプログラミングセミナーを多数実施。基本的なプログラミングからAIに渡るまで、様々な内容を指導している。

会場へのアクセス方法

直接会場にお越しください。 遅刻される場合も直接会場にお越しください。 講義時間中に出席を取ります。

当日のお持物

ご自身のノートPC(必須) 筆記用具

【動作環境】 MacOSX 10.9 以上 Windows 7 以上(64bit必須) メモリ4GB以上

講座までの準備(必須)

Anaconda3-5.0.1以上のインストールをいただき、ブラウザでJupyterが表示できている状態まで事前に準備お願い致します。 ブラウザから http://localhost:8888/tree で表示されていることをご確認してください。

pip install plotly==2.7.0でplotlyというライブラリのインストールをお願いします。

*準備ができていない場合、ハンズオン講座なのでついてこれなくなってしまいます。この場合のタイムロスはカバーできません。事前準備を必ず行ってからお越しいただけますようお願いいたします。

通信環境に関して

Wi-Fi環境はございますが、繋がりにくい場合はご自身のテザリングをご利用ください。(ベストエフォートとなります。)

領収書

【Paypalでお支払いの場合】 PayPal発行の受領書が領収書となります。 受領書ページは、PayPalの支払い完了ページで「印刷用受領書を見る」をクリックすると表示されます。 当社よりの重複しての領収書発行は行えません。

【Stripeでお支払いの場合】 Stripe発行の受領書が領収書となります。当社より重複しての領収書発行は行えません。

備考

  • 最小遂行人数「4名」:開催日の2日前までに最小遂行人数に達しない場合は、中止となります。ただし、複数のチャンネルで募集を行っているため、本サイトでの申込者数が最小遂行人数に達しない場合でも開催になる場合がございます。
  • 環境設定などでつまった場合、可能な限りフォローさせていただきますが、講義の流れを優先させていただきます。
  • 勉強会内容を撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください。
  • 個人ブログへの記述については、良識の範囲内でお願いいたします。
  • 講義コンテンツは全てスキルアップAIに帰属していますので、複製はご遠慮ください。

運営団体

スキルアップAI https://www.skillupai.com/

講座に関するお問い合わせは、info@skillupai.comまでお願いいたします。

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

skillupai

skillupai さんが 機械学習を始めるためのPythonデータ分析実践(機械学習モデル構築) を公開しました。

2019/01/07 10:54

機械学習を始めるためのPythonデータ分析実践(機械学習モデル構築) を公開しました!

終了

2019/01/26(土)

18:00
22:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2019/01/07(月) 11:30 〜
2019/01/25(金) 20:00

管理者

参加者(3人)

sakiko_hotta

sakiko_hotta

機械学習を始めるためのPythonデータ分析実践(機械学習モデル構築)に参加を申し込みました!

ShinyaTakekawa

ShinyaTakekawa

機械学習を始めるためのPythonデータ分析実践(機械学習モデル構築)に参加を申し込みました!

takuro_okada

takuro_okada

機械学習を始めるためのPythonデータ分析実践(機械学習モデル構築)に参加を申し込みました!

参加者一覧(3人)